• 2016年8月5日

    【イベントレポート】「ドレス迷子のためのプレ花嫁会」


    7月27日(水)に開催された、

    「ドレス迷子のためのプレ花嫁会」で、

    空間コーディネートを担当させていただきました。

     

    今回のイベントは、

    プレ花嫁のためのドレスメディアBeautyBrideさんと、

    伊勢丹や三越でも有名なドレスセレクトショップのグランジュールさんの、

    コラボレーション企画。

     

    「ドレス迷子のためのプレ花嫁会」のテーマに沿って、

    これまで何着もドレスを試着してきたけど決められなかった人や、

    自分に合うドレスが分からないプレ花嫁のために開催されました。

     

    ドレスコーディネーターさんにドレスに関してのお悩み相談タイムや、

    ドレスを実際に試着して、プロのカメラマンさんに写真を撮ってもらったりと、

    プレ花嫁の心をくすぐるコンテンツが盛りだくさんのイベントでした。

     

    その中でHAKUは、

    ドレスを身にまとったプレ花嫁たちを引き立てるフォトブースの装飾と、

    これまでにデザインしたペーパーアイテムの展示をさせて頂きました!

     

    ドレスに身を包んでよりステキに変身したプレ花嫁のために、

    フォトブースはアンティークで可愛らしい雰囲気に。

    slack_for_ios_upload-2_1024

     

    先輩花嫁、花婿たちのいろんな想いが詰まった、

    ペーパーアイテムやロゴの展示ブース。

    DSC01715

     

    一組一組全く違う、オリジナルの招待状。

    slack_for_ios_upload-1_1024

     

    参加したプレ花嫁たちは、

    初め、アンケートをひたすら書き、

    会話はとても少なく緊張感でいっぱいの様子でした。

     

    しかしその後は、

    同じ悩みを持つ同士、お互いにドレスのことや結婚式の準備について話が弾む姿がみられ、

    最後には距離がぐっと縮まり、自撮り棒を使って一緒にお写真を撮ったりと、

    スタッフそっちのけでプレ花嫁同士仲良くなっている印象でした(笑)

     

    その光景をみて、

    プレ花嫁たちは友人にも彼にも話せない悩みがいっぱいあるのだと感じました。

     

    ドレスの悩みを持って参加したプレ花嫁たちですが、

    イベントに参加してその悩みが消え、

    それに加えて、プレ花嫁同士ドレス以外の悩みも相談できるイベントだったと思います。

     

    私たちは

    このように結婚の準備で悩むプレ花嫁たちが少なくなるように、

    手助けが出来る存在でありたいと思ってます。

     

    私たちは、結婚式はおふたりの自己主張ではなく、

    ふたりを見守る大切なゲストに心から喜んでもらえることが、本来の結婚式だと信じています。

     

    そして、その大切な想いを届けるために、

    まず、結婚の準備のステップ1として、「コンセプト」から考えることをオススメしています。

     

    会場やドレスを決める際も、

    コンセプトに沿って準備を進めていくというプロセスを大切にしています。

     

    コンセプトをつくるために、

    実際にどんなことをするのか?を皆さんに知ってもらうために、

    HAKUでは「コンセプトメイキングワークショップ」を行っています。

     

    詳しい内容に関しては、下記のサイトをご覧ください。

     

    https://haku-cb.com/startfair/

     

    ワークショップの他にも、

    結婚式についての相談会も行っております!

     

    一生に一度しかない結婚準備の特別な時間を

    悩みでいっぱいよりも、ワクワクいっぱいで楽しく過ごして欲しいと考えています。

    是非お気軽にご連絡ください!