楽しいBBQウェディングを
オーダーメイドで

一生に一度の結婚式
ふたりらしく、こだわってつくりたい

本当は当たり前のそのことが、叶えられない現実があります。

最高の結婚式の秘訣は、ふたりらしさを存分に表現しながら、
ふたりらしいおもてなしで、大切な人たちにも喜んでもらうこと。

たとえば、開放的なアウトドアで、BBQを楽しんで。

HAKUはそんな結婚式をおふたりと一緒に0からつくる
オリジナルウェディングサービスです。

来館無料プレゼント

世界にひとつの夫婦ロゴ

  • おふたりのイメージや思い出に基づいて”経験豊富なHAKUのデザイナーが作成
  • 結婚式の招待状や当日使うペーパーアイテム“にご利用いただけます
  • 来館時にヒアリングの上で作成させていただき”後日データでお渡し

ご利用条件

2017年9月までにご来店頂いたお客様

HAKUが選ばれる3つのポイント

  • 結婚式に必要なコト・モノを
    HAKUと0から決めていく

    HAKUの結婚式は会場も演出もドレスも、何一つ決まっていないところから始まります。おふたりがゲストに伝えたい感謝や愛情をしっかりヒアリングし、それをコンセプトとして表現し、会場、料理、装飾、ペーパーアイテムなど、結婚式に必要なこと全てをプロデュースさせていただきます。
    何一つ決まりがないから、おふたりにピッタリのご提案ができるんです。
    もちろん、おふたりが明確にイメージされている会場やアイテムがあれば、それらをご利用いただくこともできます。
    全てを0から決めていくオリジナルウェディング。ぜひHAKUでお手伝いさせてください。

  • 結婚式挙げてよかった
     圧倒的な当日の満足度!

    HAKUで結婚式を挙げたお客様の多くは「型にはまった結婚式であれば挙げなくてもいい」「演出に凝るより、ゲストと共に過ごす時間を大切にしたい」といった想いをお持ちのおふたりです。それでも、HAKUがつくる「大切なゲストのための結婚式」ならやってみたい。そう言ってお手伝いさせて頂いてきました。

    ゲストの喜ぶ顔や感動する顔をリアルに想像しながら創っていく結婚式。その想像を超えるゲストの喜びや感動を肌で感じて、「あぁ、結婚式挙げてよかった」とおふたりの口からこぼれ出る。私たちHAKUが提供するのは、そんな結婚式です。

  • 経験豊富なウェディングデザイナーによる
    圧倒的なデザインクオリティ

    HAKUが大切にする「ゲストに心から喜ばれる結婚式」には、アイテムや装飾などの”質”がとても重要です。HAKUのウェディング専門のデザイナーは合計200組以上のカップルの結婚式をデザインしてきたベテランです。ただ素敵な空間やものを創るのではなく、ゲストに喜んでもらうための工夫やサプライズを提案させていただきます。

    準備の中で変化していくおふたりの想いや希望に応え続けてきたHAKUだからこそできる結婚式の作り方。あなたがゲストに伝えたい想い、ぜひ私たちにデザインさせてください。

  • お問い合わせはこちらから

WEDDING REPORT

Report 01

“Count Fes”

「普通の結婚式はつまらない。」
「ゲストみんなにもワクワク、ドキドキして欲しい!」
そんなおふたりの想いがつまった、
「カウント」がテーマの全員参加型の
フェスウェディングです。

10、9、8、7、6…
会場のエントランスからパーティースペースまでの
長い廊下をカウントダウン

受付ではロゴが入ったリストバンドやタオルが配られて
まるで本物のフェスに来たみたい!

page 1/6

5、4、3、2、1…
ドキドキが最高潮に達したところで会場に入ると
屋内にもかかわらず一面の芝生が登場

一見「結婚パーティー」のようには見えない空間
これから何が始まるのか…
ゲストの期待と興奮は最高潮に達します!

page 2/6

フェスらしい雰囲気をつくるため
元印刷工場だった会場に芝生を敷き
高砂の代わりにメインステージを置きました

ゲストに決まったお席はなく
思い思いの場所を見つけて座っていただきます

page 3/6

結婚証明書の押印やリングリレー、
フラワーシャワーに上司のスピーチ…

挙式や披露宴での演出をゲスト参加の競技にアレンジ!

page 4/6

競技はカウントアップの得点制

新郎率いる青組と新婦率いる白組にわかれて
みんなで100点を目指します

page 5/6

みごと100点になってパーティーはおひらき…

とゲストが思った瞬間に登場したのは泡マシーン!

スタジオだからできる大音量のBGMとともに
興奮冷めやらぬままフィナーレとなりました

page 6/6

Report 02

“Make a challenge
together”

すべての人にスポットライトをあてたい!
みんなでつくる「みんなのウェディング」

デザイン関係のお仕事をされているご新郎は
普段の仕事では裏方にまわることが多いため
たくさんの「見えない人の手」によって
ひとつのものがつくられていることを
日々実感されていました

結婚式もたくさんの人によってつくられるもの
ふたりだけでは決してつくれないもの
ゲストにも、スタッフにもスポットライトをあてたい!

そんな想いから始まりました

page 1/10

そうしてできたのは
誰も見たことのない、
聞いたこともない、
ゲストもスタッフも全員参加のパーティー

まるで海外の街角に迷い込んだような屋外スペースでの
前代未聞のパーティーがスタートします

page 2/10

クリエイターによるお花や料理、雑貨のブースや
パフォーマーが訪れたゲストをおもてなし

着席でのコース料理形式だった1部とは
がらっと趣が変わるので
続けて参加されるゲストも
異なる雰囲気を楽しんでいらっしゃいました

page 3/10

スタッフもドレスやタキシードを着て
ステージに上がりパフォーマーに

まるでファッションショーのような盛り上がり!

page 4/10

日本愛妻家協会とのコラボレーション企画として
ゲストが見守る中、愛を叫ぶ新郎

無事、その声と想いが届き大きくまるをつくる新婦

会場から拍手が沸き起こります

page 5/10

100人でのブーケトスにもチャレンジ!

普通なら新婦から誰かひとりへのブーケトスも
みんなでやると圧巻です

page 6/10

プロのパフォーマーも登場して
幻想的なショーにゲストも酔いしれます

page 7/10

クライマックスは全員でのダンス

会場が一体感に包まれます

page 8/10

おふたりが目立つことではなく
みんなと楽しむこと、みんなでつくることを
徹底的に目指したおふたり

ゲストからは
「あんな結婚式はじめてだった!」
「どんなパーティーより楽しかった!」

と嬉しいご感想をたくさんいただいたそうです

page 9/10

こうしてパーティーは無事
大盛況のうちにおひらきとなり
おふたりにもゲストの心にも残る
とっておきのパーティーとなりました

page 10/10

Report 03

“Herbal Days”

葉山にある古民家で行われた結婚式。
『自宅に招いたような、そんな式にしたい』
そんなおふたりの想いをカタチにしたひととき。

おふたりは結婚式前から貸別荘に宿泊。

大切な人たちを本当に自分たちの家に招いているような
そんな暖かくリラックスした雰囲気を作っていきます。

page 1/6

もちろんゲストのお出迎えもおふたりで。
結婚式とは思えない和やかな空気。
おふたりもゲストも、本当に幸せそう!

page 2/6

最初の余興はおふたりが練習してきた歌!

息ピッタリの姿は、ゲストのみなさんに”おふたりらしさ”を
しっかり伝えていました。

page 3/6

一息ついたところで和装に着替えて再入場!
家だからって、こだわるところはしっかりこだわります。

素敵な和装に身を包み、鏡開きやお餅つきをゲストと一緒に楽しみます。

page 4/6

参加者みんなと一緒に縁側に腰掛けて餅つきを楽しむ。

こんな結婚式、参列したことありますか?

ゲストのみなさんも本当に楽しそう!

page 5/6

今回の結婚式のテーマにもなっているハーブ。
ハーブとは、” 人の役に立つ植物” のこと。

この日、ゲストの暮らしを豊かにするきっかけを作ったら、それはきっとおふたりに返ってくるはず。

そして、未来に描く豊かな日々につながる、幸福のはじまりに触れよう。

心を満たす、豊かな暮らしは、心地よさがほのかに香る、Herbal Days.

page 6/6

LOCATION

渋谷・青山・表参道といった都心エリアから湘南・鎌倉や横浜エリアまで、首都圏を中心にプロデュースしています。
数多くの提携会場もしくは新しい会場をお探しして、ご要望に合う会場をご提案させていただきます。

結婚式当日までの流れ

1. お問い合わせ

※まずは、メールにて
お気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちらから 03-3868-0998

2. 事前打ち合わせ

まずはおふたりのエピソードや、結婚式への想いをヒアリング。
そしてそれをもとに、おふたりらしく、ゲストに心から喜んでもらえる結婚式についてのご提案をいたします。ヒアリング、ご提案はもちろん無料です。

3. ご契約

お申込書の記入とお申込金のご入金をもって契約となります。

4. 打ち合わせ・ご提案

事前にヒアリングした情報をもとに、演出や装飾、プランなどより具体的にご提案いたします。

5. パートナー選び

HAKU提携のドレスショップやヘアメイク、フォトグラファーやビデオグラファーをご紹介いたします。

6. 装飾・装花

打ち合わせで決めたコンセプトを基に、装飾・装花を決めていきます。
高砂からゲストが触れる小物まで、細部にこだわり抜きます。

7. ペーパーアイテム

招待状/席次表/席札/メニュー表など具体的なデザインを決めていきます。

8. ギフト準備

引き出物やプチギフトを準備していきます。HAKU提携パートナーもご紹介させていただきます。

9. 進行の最終化

当日の進行を最終化していきます。
司会者も交えて当日をイメージしながら。最後の最後まで入念に。
安心して当日を迎えていただけるようサポートしていきます。

10. 結婚式

いよいよ結婚式当日。
おふたりはもちろん、ゲストの皆様にとっても一生の思い出となる、素敵な1日を。

HAKU STAFF

  • 大巾 博史

    ブランドマネージャー / デザイナー

    多摩美術大学卒業後、乃村工藝社にてマツダ社のショールームデザインなど、空間デザインを幅広く手がける。その後、ウェディングプランナーを経験し、全国でも希少なウェディングデザイナーの先駆的存在となる。

    これまでに手がけた結婚式は、プランナーとして約100組、オリジナルウェディングのデザイナーとしては約200組にのぼり、国内屈指のウェディングデザイナーとして活躍している。

  • 丸山 純子

    ウエディングデザイナー

    宮城大学にて空間デザインを学び、建築専門誌の編集者として国内に留まらずNY、ボストン、ロンドンの建築なども多数取材。多くの雑誌や書籍の企画・編集・制作を経験。その後、ウェディング業界へ転職を決意し、八芳園の制作部門に従事。アイテム単体だけでなく、結婚式の全てをトータルプロデュースしたいという想いから、プロデュース会社での経験を経て、HAKUに参画。

  • 植松 健佑

    プロデューサー

    学生時代よりダンス公演の舞台演出等を手がけ、前職リクルートでは、企業の魅力をヒアリングし、コンセプトをつくり、広告のメッセージに落とし込むというプロセスを経験。それを活かし、おふたりへのヒアリングからコンセプトを紡ぎ出し、それに合ったコンテンツや、演出プランなどの企画を立案。ゲストに喜ばれるおもてなしを備えた演出をご提案している。

  • 勝 望美

    プロデューサー

    服飾専門学科にて、ドレスのデザイン〜制作などを学び、卒業後はウェディングドレスのアトリエ兼ショップへ入社。より幅広いウェディングのプロフェッショナルを目指すため、オリジナルウェディングのプロデュースサービス「Brideal」にてプランナーの業務を学ぶ。

    オリジナルウェディングの現場でのサービス経験が豊富で、ドレスショップ時代からのべ100名弱の花嫁さんと関わり、幸せなウェディングをつくるお手伝いをしている。

MEDIA

HAKUが手がけた”ゲストが心から喜ぶ結婚式“は
様々な媒体で取り上げられています

2017.08 ゼクシィPremire
BS JAPAN 「結婚式、挙げてみませんか?」
2017.07 ゼクシィSPARK! 2017 – 2018 No.2
Botapii 8月号
ブライダル産業新聞
2017.06 BS JAPAN 「結婚式、挙げてみませんか?」
2016.06 CLASSY. Wedding
  • ブライダル産業新聞
  • ゼクシィPremire
  • ゼクシィSPARK!
  • BS JAPAN
  • CLASSY
  • Botapii

Q&A

Q. 少人数でもお願いできますか?
お引き受けする人数については、上限・下限ともに設けておりませんので、お気軽にご相談ください。おふたりにとっての幸せとは何かを突き詰めた結果、どなたにお越し頂くべきなのか、ということもご相談に乗れたらと考えております。
Q. HAKUのオリジナルウェディングは費用はどれくらいかかりますか?
ゼクシィ 結婚トレンド調査2016調べによると、挙式、披露宴・披露パーティーにかかるゲスト一人あたりの費用は6.2万円と発表されておりますが、私たちHAKUの結婚式も同様の予算感で実施することが可能です。
「オリジナルウェディングは全てオーダーメイドだから高いのでは・・・」
と思われている方は多いのですが、実際はそうではありません。
一般的な結婚式と同じ予算感で挙げられるのであれば、大切なゲストのために、おふたりの要望を全て盛り込んだ結婚式にしたい。
そう思われたら、ぜひ一度ご相談ください。
Q. やりたいイメージなどが無くても大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です。HAKUのオリジナルウェディングは、おふたりにとっても真っさらなところから、一緒に大切なゲストの方々に心から喜ばれるためにはどんなコンセプト・演出が必要なのかを紡ぎ出すプロセスを大切にしています。安心してお越しくださいませ。
Q. 準備期間は最低何ヶ月必要ですか?
最低でも3ヶ月ほどは必要とお考えください。HAKUでは、ゲストが最初におふたりの世界観に触れることになる招待状にこだわります。お式の2ヶ月前までには招待状を発送したいため、スピーディーに進められたとしても、3ヶ月はお時間を頂戴したく存じます。
Q. 持ち込みはできますか?
はい、可能です。お好きなものをたくさん持ち込んで頂いて、素敵な空間をつくりましょう。ただ、中には壊れやすいものや、厳重な管理が必要なものもお有りかと思います。大切な思い出の品をお預かりしますので、内容によって、保管料などを頂戴する場合がございますこと、予めご了承ください。
Q. 子供がいても大丈夫ですか?
はい、ご安心ください。HAKUが大切にする”幸せの定義”は、新しく夫婦となるふたりが、家族として大切にしたいコンセプトを考えるプロセスです。お子様がいらっしゃるならば、尚更家族としてのコンセプトに思い入れが持てることと思います。これからご家族で歩まれる未来が幸せに包まれるよう、ぜひHAKUと共に過ごす時間を楽しんで頂ければと思います。
Q. 会場が決まっていても依頼可能ですか?
大丈夫です、ぜひご相談ください。ただし、会場によっては、プロデュース会社の関与を断られている場合や、会場内の自由な装飾ができない場合がございますので、実現可能性については別途ご確認をさせてください。なお、会場がお決まりの場合でも、改めてこちらから会場の候補をご提案する場合がございますが、その際はお気兼ねなくご意見をお聞かせください。
Q. 費用はいつから発生しますか?
費用はご成約後に発生致します。もちろん、最初のご相談は無料で承りますので、ぜひ一度直接お話しさせて頂いて、ご希望を伺えればと思います。

来館無料プレゼント

世界にひとつの夫婦ロゴ

  • おふたりのイメージや思い出に基づいて”経験豊富なHAKUのデザイナーが作成
  • 結婚式の招待状や当日使うペーパーアイテム“にご利用いただけます
  • 来館時にヒアリングの上で作成させていただき”後日データでお渡し

ご利用条件

2017年9月までにご来店頂いたお客様

CONTACT

お問い合わせはこちらから

「わたしの希望を叶えるとしたら予算どれくらい必要?」

「こんなウェディングを考えたんだけど 実現できる?」

「具体的にはまだ決まっていないけど、 いろいろ相談したい。」

などなど…

気になる事、わからないこと、相談事、 まずはなんでもお問い合わせください。

  • お名前
  • フリガナ
  • メールアドレス
  • お電話番号
  • お問合せ内容
  • その他

※お客様からお寄せいただいた情報は、お問い合わせへのご回答のためにのみ使用し、その他の目的で使用したり、無断で第三者へ提供することはございません。

※お客様の個人情報は、「個人情報保護ポリシー」に則りお取り扱いをいたします。

※@sp-thanks.com からのメールの受信設定を許可してください。

03-3868-0998

SALON ACCESS

HAKUアトリエ&サロン
東京都文京区白山1-28-9
※都営三田線「白山駅」A1出口から徒歩2分